7/25 映画「うまれる ずっと、いっしょ。」リレー上映 予約開始

201507050043527a2.jpg
7/25に、しっぽりとミニシアターやります。

魂が号泣する映画「うまれる」シリーズの最新作、
「うまれる ずっと、いっしょ。」上映会のご案内。

とき
7/25 土曜 [10:00〜 13:00〜 16:00〜 19:00〜] 各回定員15名前後 所要2時間前後

ところ
ラマコーヒー 茅ヶ崎市松浪2−8−15

前売料金(お茶付き)
ひとり 1000円 小学生 800円 未就学児 無料

予約方法
メールの場合 lamacoffee@ybb.ne.jp まで、
希望時間 お名前 人数 お電話番号をお知らせください。折り返しメールを送信いたします。

電話の場合 ラマコーヒー (0467-58-3823) まで、12:00〜19:30の間にご連絡ください。(水曜休み)

店頭での予約も可能です。

*席数の関係上、前日までに予約していただけると助かります。
(当日に空きがあれば予約なしでもだいじょうぶです。予約なしの場合は1100円になります)
小さい子は、いっしょに観ることもできますし、場合によっては託児も受け付けます。予約の際にお知らせください。
駐車場は満車になる確率が高いので、公共の交通機関もしくは、近隣のコインパーキングをご利用ください。



前作「うまれる」の上映会をさせていただいてから4年近くになります……時の経つのはほんとうに早いものです。
いい映画です。ぜひ観てください。

7/20、 7/24に茅ヶ崎矢畑のRIVENDELさんでも「うまれる」と「うまれる ずっと、いっしょ。」の上映会を行っていますので、日時と場所の都合に合わせてご鑑賞くださいね。
ストーリー

ドキュメンタリー映画『うまれる ずっと、いっしょ。』は、

・血のつながりのない家族
・愛する人に先立たれる家族
・死と向き合う毎日を生きる家族

と、それぞれの事情に向き合う3家族の姿を通して、自分たちが生まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、幸せのあり方を考え、感じる作品。

重いテーマではあるが、「映画が終わった後にスキップしたくなる作品」、「重いテーマをスッと両手で持ち上げられる映画」作りを目指す監督・豪田トモは、暗くなりがちなストーリーを、笑いとたっぷりの涙で描ききった。

いのちと誕生を見つめ、50万人以上を動員した前作、『うまれる』(2010)の第二章として位置づけられる本作は、

「いのちが誕生した後」の「家族のつながり」

に焦点を当て、前作を超えるクオリティに仕上がった。

いのちとは、

家族とは、

生きるとは、

幸せとは、

人生を大切にするあなたにこそ、観ていただきたい作品である。
(公式HPより)
contact


おたよりください。
lamacoffee@yahoo.co.jp

tweet